Android

【Android Studio】よく出るエラーの解決方法まとめ

どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。
 
 
Android開発初心者が出すエラーをまとめていきます。
 
 

開発環境:
  MacOS Sierra 10.12.6
  Android Studio 3.0.1
  kotlin 1.1.51

 

ビューセット時にsetContentView(R.layout.activity_history)で強制終了

エラー:You need to use a Theme.AppCompat theme (or descendant) with this activity.
解決策:android:theme=”@style/Theme.AppCompat.Light”をAndroidManifest.xmlファイル内のアプリケーションタグに追加する
参考サイト:https://stackoverflow.com/questions/21814825/you-need-to-use-a-theme-appcompat-theme-or-descendant-with-this-activity/21815015

 

JavaからKotlinのフィールド変数にアクセスできない

エラー:fields has private access
解決策:@JvmFieldをつける

こちらのエラーはJavaソースをKotlinに変換する際などに、Javaソースだと気づかずにエラーが発生することが考えられます。
 

Fragmentが表示されない

エラー:Fragment.xmlに画面情報を記述しているのに、画面に何も表示されない
解決策:はめこむActivityのwidthやheightが0になっているのを直す

表示されない原因は開発の状況によって様々だと思いますが、意外とこうゆうのもありますよと。今回の例だと、heightが”0dp”になっているので、親要素に合わせる”match_parent”を設定してあげればOKです。
 

FragmentでfindViewByIdができない

エラー:java.lang.RuntimeException: Unable to start activity ComponentInfo   KotlinNullPointerException
解決策:↓

findViewByIdはFragmentに存在しないため、エラーになります。ViewからfindViewByIdするようにします。
 

ActivityでFragmentのコミットをする際にビルドエラー

エラー:beginTransactionの行でビルドエラー
解決策:それぞれのAPIに適したimportを行う

support.v4.appとappが混在してしまっているプログラムで起こりがちです。

 

GradleビルドでConflict with dependency ‘com.android.support:support-annotations’ in project ‘:app’. Resolved versions for app (26.1.0) and test app (27.1.1) エラー

解決策:app/build.gradleのappcompatを26.1.0から27.1.1に変更
エラー内容↓

修正後のapp/build.gradle↓

関連記事

  1. Ionic

    【初心者向け】スマホアプリ(ハイブリッド / Ionic3)の環境構築

    どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。&…

  2. Programming

    アプリ開発時に押さえておきたい2点

    ヒカラボさんで開催されたセミナー『いまさら聞けない…

  3. Git

    MacでWindowsのGit Bashのようなブランチ名を表示する方法

    MacのターミナルでGitBashライクなGitのブランチ名表示をする…

  4. Android

    【コルーチン】kotlinで遅延処理

    kotlinで別スレッドによる遅延処理を行います。&n…

  5. Programming

    MacにWindowをインストールする簡単な方法(BootCamp)

    どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。&…

  6. Android

    【Android autoSizeTextType】フォントの大きさを自動で調節する時の注意点

    ConstraintLayout上でフォントの大きさを自動調節する方法…

  1. LINE

    【LINE Bot 作り方】GASでLINE Botを作るための準備
  2. 生き方

    やる気が出ない時の対処法
  3. Java

    Javaオブジェクト⇔JSONの変換はGSONを使おう
  4. LINE

    【誰でもできる!】自分用LINE BOTの作り方
  5. エンジニア

    開発キャリア2年弱でフリーランスになる話
PAGE TOP