Ionic

【初心者向け】スマホアプリ(ハイブリッド / Ionic3)の環境構築(Mac編)

どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。
 
 
前回はWindows編の環境構築方法を説明しましたが、今回はMacでの構築方法を説明していきます。Macの場合はほとんどコマンドラインから作ることができます。
 
 

Node.jsインストール

 
Node.jsをバージョン管理するためのnodebrewをインストールし、インストール先のパスを.bash_profile(ログイン時に読み込まれる設定ファイル)に設定します。

 
 

IonicとCordovaインストール

 
IonicとCordovaを同時にインストールします。

 
 

JDKインストール

 
JDKをこちらからダウンロードします。

「Accept License Agreement」をチェックして、Mac用をダウンロードします。
 
 
環境変数の設定をします。

 

Android SDKインストール

 
こちらからAndroid Studioをダウンロード&インストールします。(特に気にする箇所はないので、割愛します。SDKをダウンロードしてください。)
 
 
次にAVD Manager(Tools→Andoroid→AVD Manager)を起動し、デバイスの追加を行います。(Create Vertual Device) 
 

 
 
環境変数の設定をします。

 
 

プロジェクト作成&起動

 

関連記事

  1. Android

    Kotlin 内部クラス(inner)

    明示的にクラスの前にinnerと付けることで、外側のクラスのメンバ数に…

  2. Android

    【最短!】パッケージ名の変更方法

    どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。&…

  3. Programming

    MacにWindowをインストールする簡単な方法(BootCamp)

    どうも、フリーランスエンジニアのyoshikiです。&…

  4. LINE

    【2018年 LINE Bot 作り方】GASで支出管理Botを作ってみた

    フリーランスエンジニアのyoshikiです。&nbs…

  5. Android

    【コルーチン】kotlinで遅延処理

    kotlinで別スレッドによる遅延処理を行います。&n…

  6. Git

    MacでWindowsのGit Bashのようなブランチ名を表示する方法

    MacのターミナルでGitBashライクなGitのブランチ名表示をする…

  1. Android

    【コルーチン】kotlinで遅延処理
  2. エンジニア

    サラリーマンエンジニアは一回個人で仕事を受けてみるべき
  3. 生き方

    交流会で300人と出会って分かった「やりたいことが見つからない人」の特徴3選
  4. Android

    【Android Studio】よく出るエラーの解決方法まとめ
  5. Android

    kotlin スコープ関数の使い方
PAGE TOP